障がい者割引制度  
 

割引制度のご案内

下記に該当するお客様につきましては、運賃割引を適用いたします。
     
  <対象者>
 

◇身体障害者福祉法第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている方が、その身体障害者手帳をご呈示された場合
(当社において、介護の必要を認めた場合に限り、介護人についても、割引運賃を適用します)

◇療育手帳制度要綱の規定により、知的障害者の療育手帳の交付を受けている方が、その療育手帳をご呈示された場合
(当社において、介護の必要を認めた場合に限り、介護人についても、割引運賃を適用します)

◇児童福祉法第12条の4及び第41条~第44条の規定する諸施設により養護等を受けている方が、その保護施設の長の発行する所定の運賃割引証をご呈示された場合
(当社において、付添の必要を認めた場合に限り、付添人についても、割引運賃を適用します)

◇精神保健福祉法の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付をうけている方が、その精神障害者保健福祉手帳をご呈示された場合(但し立命館大学線、鳥取線を除く)
(当社において、介護の必要を認めた場合に限り、介護人についても、割引運賃を適用します)

 
  <運賃内容>
  ◆現金でご乗車の場合
運賃は5割引となります。(10円未満は四捨五入)
降車時に乗務員に手帳または運賃割引証をご呈示のうえ、
現金を運賃箱に投入してください。

◆定期券でご乗車の場合
大人の定期券のみ3割引となります。
定期券購入時および降車時に乗務員へ手帳または運賃割引証をご呈示ください。


◆京阪グループ共通バスカード、スルッとKANSAIカードでご乗車の場合
運賃は5割引となります。(10円未満は四捨五入)
降車時に乗務員に手帳または運賃割引証をご呈示ください。
乗務員が割引の設定を行った後でカード読み取り機に通してください。

◆ICカードでご乗車の場合
運賃は5割引となります。(10円未満は四捨五入)
降車時に乗務員に手帳または運賃割引証をご呈示ください。
乗務員が割引の設定を行った後でカード読み取り機にタッチしてください。
なお、PiTaPaカードでは割引できませんので、ICOCAカード等をご利用ください。

 

 
 
  お問い合わせは
 
京都京阪バス(株) 管理部業務課 電話:075-981-8800